【仕事を見つけよう!~自己営業は必要なし!~】

さて、この項目では貴方が一番心配されているであろう内容を取り上げます。そう、それは「営業」です。貴方はこのような不安を抱えていませんか?

うんうん、不安ですよね、分かります。

もしかしたら、営業する必要性があるということだけで貴方はフリーランスエンジニアを諦めたくなるかもしれません。

でも、

安心してください!

貴方は、営業する必要がないのです。ではどうするの?という貴方に、私のオススメする方法をお伝えいたします。

■営業は代行してもらうのが安心です

貴方は、エンジニアにお仕事の紹介を行っている会社をご存じですが?ネットで「エンジニア 案件」や「SES エンジニア募集」などと検索すると非常に多くの会社が出てきます。簡単に言うと、貴方はこうした会社の営業担当者に自己の営業を代行してもらうということです。

おおよその流れは下記のような感じです。

このように営業を得意とする会社に代わりに営業をしてもらうことはとても簡単です。このような会社は何千社という単位で会社間ネットワークを持っています。だいたい1週間程度で、仕事を見つけることが可能です。

いかがですか?

あなたが、一件一件、電話や外回りをして仕事を獲得するより遥かに楽だと言えるでしょう。さらに、今の時代は「エンジニア不足」と言われているため、エンジニアの皆さんは引く手数多です。このような便利なサービスは使う他ありません。今すぐ問い合わせをしたい方はこちらからどうぞ。

■気になる料金は!?

ここまでご紹介したサービスを使いたいと思ったとき、気になるのは料金ですよね。しかし!貴方は大きな心配をする必要はありません。何百という案件情報を持ち、その中から貴方にあった案件を紹介してもらえる…これだけの安心感を買うのには5万円程度で可能です。正確な料金などは決まってないのですが、「謝礼」のようなものです。たいてい、貴方が希望する収入の5%~ 10%を支払うケースが多いです。

案件紹介

この絵のように、営業会社は貴方の希望する月収額に数万円上乗せした金額で、お客様へ貴方を提案してくれます。60万円の収入をもらいながら、たったの6万円で(5%なら3万円ですね)あらゆる営業サポートを受けられます。

月々数万円を支払うだけで、難しい書類の作成代行や、イヤな交渉事を代わりにやってもらえる上に、営業担当者からエンジニア市場の動向なども情報提供してもらえます。あなたが今後のエンジニアとしてのスキルプランをどうしようか迷ったら、話を聞いてもらうことも可能です。とにかく、おおくの「安心」を手に入れられると言えます。

もちろん、こうしたサービス内容はどの営業会社を選ぶかによっては、少し変わってきますが、まずは相談してみるのがいいでしょう。次どうすべきか、今何をすべきか、今後のフリーランスエンジニアへの課題と準備内容が見えてくるはずです。